ローバルコム

Products

文書整形システムMakeup ROBO(PCソフトウェア)

Makeup ROBOとは?

一言で言えば、
名刺、Wordで作る和文・英・中文のマニュアル/パーツリストで
時・間・短・縮ができるソフトウェアです。

整形
整形
過去訳
過去訳
差し込み
差し込み
複数一括置換
複数一括置換
レイアウト設定登録
レイアウト設定登録

時短理由

その1
原稿*1の自動解析→レイアウト選択*2→自動整形*3→Wordデータに出力*4
その2
過去に作成した英・中文Wordデータを過去訳資産*4として利用可能
その3
面倒な操作がないから誰でも使え、同じ結果が得られ、学習*5により整形品質向上も可能
*1 Word、Textデータが対象です。
*2 予めユーザが設定、登録したレイアウトパターンからの選択となります。
*3 選択したレイアウトに従い本文、図、表配置、索引、その他自動作成します。
*4 自動整形結果は、原稿に依存しますので出力後に手作業による修正は発生します。
*5 様々な原稿を解析することで解析品質が向上し、それに伴って整形品質も向上していきます。

メーキャップロボの目標は?

これまでのWordを使ったドキュメント作成にかかる時間を最低でも3割削減することです。
1年間のトータル時間短縮は相当の仕事の効率化と働き方を変える原動力の必になると考えています。
そして、ドキュメントを作る際に、当たり前に使われるものになることです。


統合版文書整形システムにおける文書整形方法、類似文書翻訳支援方法、文書識別方法等は、特許取得済みです。
Makeup ROBOは、弊社の登録商標です。

※通称は、メークアップロボ、メーキャップロボどちらでもOKです。